こんにちは、スタッフの阿藤です。

気が付けば、2020年もあと1ヶ月…、前回のスタッフブログでも話題にしましたが、今年はコロナで明けてコロナで暮れるような状況に残念ながらなってしまいそうです…。 今年の流行語はコロナ関連のワードになるかも …。

第3波の流行では身近な地域でも感染が発生しており第1波のときよりもそこにある危機として感じられます。より一層、マスク、手洗い、うがい等の感染予防対策の必要性を感じる昨今です。

最近はワクチンの開発の話題で、イギリスは有効率90%だ、アメリカは92.5%だ、ロシアは95%だなどとかまびすしいですね。ただ、早急なワクチンの普及を願うのはもちろんですが、ワクチンが出たとしてもコロナの根絶は難しいのでは…と素人考えながら思ってしまいます。

もし、コロナに罹ったとしてもすぐに直せるような治療法が確立したら、ちょっと風邪ひいた~くらいの感じでコロナと対応できるのでは?なんてかんがえております。そんな日が早く来るように祈るばかりですが今のところ、 マスク、手洗い、うがい を励行していくより他なさそうです。

早く、コロナなくなれ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です