花見会計事務所スタッフの原山です。

今年は私の上の子が小学校を卒業する年ですので、何かと予定しているイベントが多く、しっかりお祝いしてあげようと心待ちにしていたのですが、新型コロナの関係で自粛モードとなり、卒業式までもが中止になるのではないかと心配しておりました。

幸いにも、卒業生と、児童の保護者のみ参加で行うことが出来ました。全員マスク着用で、児童同士の間隔を十分あけてという厳戒態勢の卒業式でした。

ですが、子供は「こんな珍しい卒業式はないから」ととっても嬉しそうだったのが印象的でした。

学校も休校になり、自宅で過ごす日が多くなっていましたが、久しぶりに会った分友達とも感動を分かち合うことができたのかなと感慨深いものがありました。

新型コロナの感染者が増加の一途をたどり、まだまだ予断を許さない状況が続いていきますが、状況がどうであれ少しでも前を向いていかなければならないなと感じることが出来た1日でした。

身近なことから予防は可能だと思います。うがい手洗いや、不要不急の外出は避けることなど、皆様も十分にお気を付けいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です