みなさんこんにちは、スタッフの池田です。

 新型コロナウイルスの収束も未だ分からない状態ですが、引き続き、感染及び感染拡大防止には注意していきたいです。

 さて、タイトルの件ですが、最近私のプライベートで使っているメール宛に一通のメールがきました。

 

税務署からの【未払い税金のお知らせ】

From:”国税庁” <dsemi@nikkan.tech>
To:
日時:2022/08/28 日 05:45
件名:税務署からの【未払い税金のお知らせ】

e-Taxをご利用いただきありがとうございます。
あなたの所得稅(または延滞金(法律により計算した客勛 について、これまで自主的に納付されるよう催促してきま したが、まだ納付されておりません。
もし最終期限までに 納付がないときは、税法のきめるところにより、不動産、自 動車などの登記登録財産や給料、売掛金などの值権など の差押処分に着手致します。
納稅確認番号:****8530
滯納金合計:50000円
納付期限: 2022/8/28
最終期限: 2022/8/28 (支払期日の延長不可)
お支払いへ⇒  https://www.nta.go.jp/tax-payment

※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。
なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
———————————————————-
発行元:国税庁
Copyright (C) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.
———————————————————-

 上記のようなメールを受信された方、落ち着いて、安心してください。100%の詐欺メールです。完全に無視して大丈夫です。 

 国税の電子申告(e-tax)にて登録した個人のメールアドレスには違いはありませんでしたが、なぜ100%断言できるのか?

 答えは、私がここ6年ほど所得税の確定申告をしていないからです。(確定申告義務がないからです)

 【未納の税金=確定申告による申告納付】と考えていただいて構いませんので、私に追加で発生する所得税はないと言い切れます。

 今回の件は、私に仕事上の知識や経験があって、なんだこれは?と瞬時に疑問が沸き詐欺メールだと疑えましたが、そうでないと確かに焦ってしまうかもしれません。

  間違っても、受取ったメールの【お支払いへ】はクリックしないでください。詐欺です。

  ちなみに上記メールの https://www.nta.go.jp/  までは本物の国税庁のアドレスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です